CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ランキング
 私は自分自身の気持ちの整理とか、忘れないために、どんな変化があるのかとかそういうことを記録していて、決して誰かに読んでもらうために書いているわけではありません。
 中には、アクセス数ばかりを気にして、万人受けするようなことを書いている方もいますが、そうすると、私の感じたことが全然書けなくなってしまうし、
それに本来の目的とは違ったものになってしまうからです。

 だからカウンターもつけてはいません。
もちろんランキングは…とも思いましたが、
矛盾しているとは思いますが今日、登録しました。

人気blogランキング

このブログを読んでいる方がどのように感じているのか知りたい…
そう思い始めたのが理由です。
まわりを気にするのはダメなのにね…。 
| 説明&注意(必読) | 13:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
注意
 この日記は、父が回復することを願って書いています。
鬱病とはいっても、個人差があり必ずしも同じ症状ではありません
あくまでも、私自身の視点から父の様子を記録し、
忘れないように書きとめておくもので、
決して、誰かに読んでもらうために書いているわけではありません。
私の中のものを吐き出し、自分自身がスッキリしようと書いているものです。
自分自身の為に書いています。
 よって、自分の気持ちを率直に偽りなく書いています。
何を言われようが、自分の気持ちに「嘘」を書きたくはありません。
親切に私にコメントを下さる方には申し訳ありませんが、
余計なお節介はやめてください。
気分を害されると思われる方、害した方は退場願います。
管理者、果樹園は何が起ころうとも一切責任は負いません。
 また、このことを誰かに話したいとも思いませんし、思ってもいません。誰にも言えないことを記録しているのです。
ですから、誹謗中傷はやめてください。

++お断り事項++
●トラックバックの乱用(無関係等)
●誹謗中傷
●批判・非難・管理人の人格否定

2004年8月23日
     9月11日追記
    11月12日追記
| 説明&注意(必読) | 22:00 | - | - |
家族構成
我が家の家族構成を簡単に説明します。

父……某会社のサラリーマン
母……専業主婦
私……実質二浪目の受験生
弟……高校2年生
弟……中学1年生

 父と母は9歳年が離れています。父は元々口数が少なくあまり話をする人ではなかったため、家では姉弟3人とも母との繋がりのほうが強くよく話します。父は、真面目だけど不器用で短気で我がとても強い人。母は、負けず嫌いで我が強いけれど周囲を見渡し冷静に判断ができる人。育児に関しては、すべて母が行い、父は無頓着なせいか特に関わることもなく、塾とか学校部活の送迎も母一人でがんばっていた。かという父は、子供3人みんなやりたいことができるように、大学に行かせるために一生懸命働いていた。そんな二人だから、多少2分化しているように思えるが、不自由のない生活ができていた。

 私・弟(近々更新)

※日記での表記
弟は二人いるため、下の弟を弟2とさせてもらいます。
| 説明&注意(必読) | 19:53 | - | - |
投稿頻度等について
管理者の都合の良い時に、書ける分だけ書きUPしています。
それは、家の仕事や私自身がやるべき事の為に、パソコンに触れる時間が余計少なくなっていることや、家族には見られないように書いているということにあります。過去に遡ってUPすることもあり必ずしも最新日時の投稿が新しい記事ということではありませんのでご了承ください。
| 説明&注意(必読) | 18:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
投稿内容について
ここに掲載しているものは、私が家族は知っているかもしれませんが、独断で書いている父の闘病記録に多少変更を加えて掲載しています。中には適切ではない表現が含まれるかもしれませんが、そこは多めに見てくださるとありがたいです。また、この文章の引用、転載、及び無断引用、無断転載は一切お断りしています。あらかじめご了承ください。
| 説明&注意(必読) | 18:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
はじめに
弟が学校へ行かなくなりました。
今まで勉強を頑張ってきたのですが、トップクラスに入ったが故に自分のクラスメートはみんな『自分より成績が良い』ということから始まった鬱病。

 父は弟の事がとても心配でした。
このままでは高校を中退することになってしまう。
いつまでも治らないのではないか?

そんな心配をするのです。
マイナス方向にマイナス方向に考えてしまうのです。
弟が回復すると同時に、定年を間近にひかえ、若い頃とは違い物覚えが悪くなってきた…会社でのこともあるようです。父は会社での話は絶対に家に持ち込みません。

父もまた、鬱病になりました。

そして自殺未遂をしました。


父と家族の闘病記をここに書いていきたいとおもいます。
「必ず治る」
その言葉を便りに。
また楽しく普通の生活がおくれるように。
| 説明&注意(必読) | 13:49 | - | trackbacks(0) |
はじめまして
 読んでくださる方がいるのかどうかは不明ですが、
みなさんはじめまして。
内容を読んでもらえれば分かるとおり、家族の闘病記です。
私の素直な率直な気持ちをここに綴ると同時に、
病状の変化などもかいて行きます。
| 説明&注意(必読) | 11:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |