CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< かけるうちにかいておこう | main | 配慮 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
とてもこわい
父の顔が、事故後2週か3週かくらいの顔になっていた。
玄関からカチャという鍵が擦れる音がした。
心配になって覗いてみたら、父が車でどこかに行く様子だった。
すごく焦り、どこにいくか聞いた。
お母さんがいない間に運転の練習をするそうだ。
 だから、今一人で運転できるほど回復はしていないから、
と説明してもわからないから、一応は聞いていたが、
きいたフリをして、行ってしまうのはわかっているから。

 お茶いれるから、おせんべいたべようと誘った。
話した。

また死にに行くんだ。
1度じゃ気がすまず2度も死ぬのだ。

勝手に死ぬのだ。
ただ死にするのだ。

なんど死ねば気が済むのだろうか。

もう死なないで欲しい。
あのときに死ねなかったのだから、もう死なないで欲しい。
また私はあんな気持ちをしなきゃいけないのか。
なんで父親のためにあんな思いをしなきゃいけないのか。

体調に波があるのはわかるけれど、
このようになると、私は寝れなくなる。
悪夢にうなされる。
それでも私に我慢をしろといいつづけるのか。

また不眠になりそう。
| 私の気持ち | 16:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 16:58 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kadyu.jugem.cc/trackback/69
トラックバック